ごぼう茶ダイエット効果|毎日ゴボウ茶を飲みながらウォーキング

毎日ゴボウ茶を飲みながらウォーキング

私は、毎日のようにゴボウ茶をガブガブと飲みながら、ウォーキングをしています。

最近、引っ越しをして近所にウォーキングをするには打ってつけの公園を見つけました。

ちょっと、都内からは離れているので、ウォーキングしやすい公園が周りにはたくさんあるんです。

普通の道路は、大きな歩道が付いていないので、歩くのはちょっと危険です。

だから、車で公園まで行ってから、その周りを何周かするような形になりました。

10か所くらいの公園をいろいろと歩いて、一番歩きやすい公園を見つけました。

今年の夏は、その公園専門で5km位を歩くのを日課としてきました。

今年の夏も暑かったので、夕方くらいから出かける準備をします。

奥さんが16時ころになると、あじかん焙煎ごぼう茶の準備をして、サーモスの水筒に入れます。

それで、公園で歩いている最中、ガブガブガブガブ飲むのですが、このようにごぼう茶を飲みながら歩くのも、既に3年くらいになるでしょうか?

ウォーキング自体は、13年続けています。

毎日同じように運動をして、毎日同じように食事をしています。

だから、体重自体は大きく変化がありませんでした。

現状維持という感じです。

それは、私自身がダイエットをして痩せようとは、思っていなかったことが原因です。

私は、ウォーキング自体、健康のために続けて来たことです。

それで、現状よりも太らないようにという意識はあったので、ともかくウォーキングを続けるために、あまり厳しい条件は設定しなかったんです。

それで、気が付くと既に歩き始めてから13年にもなってしまいました。

そして、さらに私には以前は無かった強靭な精神力が身についていたんです。

気が付くと、体が引き締まっていることに気が付いたんです。

以前、ぎっくり腰と椎間板ヘルニアをほぼ同時期にやったことがありました。

私は、腹筋と背筋が衰えたことで、ぎっくり腰と椎間板ヘルニアになってしまったのではないかと考えました。

それで、ロングブレスダイエットを始めたのですが、ミルミルお腹が引き締まってきたんです。

私は既に、50歳を超えています。

これまで特に人に誇れるようなことはしてきませんでした。

というか、できなかったからしてこれなかったと言った方が良いのかもしれません。

そんな私が、凹んできたお腹をみて、ここまできたら、6パックに割って家族を驚かせてやろうと考えました。

私には、既に何事も乗り越えていくことができるであろう、強靭な精神力が身についているので、どうってことはありません。

振り返ると、ウォーキングを始めた当初、私は初日のウォーキングがとても辛かったことを思い出します。

当時は、私もサラリーマンで、会社の帰りに5つ手前の駅で降りて、奥さんに「今から歩いて帰るから、家に着くのは1時間後」と、電話連絡を入れて、歩き始めたことを思い出します。

その時は、1時間で5km歩いて帰ることが、私の日課でした。

歩き始めたときは、最低3日は何が何でも続けてやろうと思いました。

3日つづけた後は、1週間は続けよう、もう1週間続けよう、1か月は続けようと、期間を延ばしてきたんです。

すると、1週間を過ぎてからはもう何も苦にならなくなって、結局13年間ウォーキングを続けています。

そうしてウォーキングを続けてくることができたのですが、結局はごぼう茶を飲むからと言って、痩せることができるわけではないということに気が付きました。

それはそうですよね。

ごぼう茶を飲んで痩せられるのなら、日本から肥満の人がいなくなってしまいますよ。

でも、代謝が良くなったというのは事実だと思います。

13年間続けてきて、ごぼう茶を飲み始めたのが3年前ですから、その時期から気分が若返り、何かをやり遂げようとする力がみなぎってきたというか、再び何かをやりたくなってきたんです。

それと同時に、既に身についていた強靭な精神力があるので、もう何でもできてしまいそうな気持になってくるんです。

強靭な精神力が身についてくると、今度は居ても立ってもいられなくなり、気が付くとすぐに行動に移したくなってくるんです。

そうなってきたら、こっちのものです。

後は、ダイエットだろうが、何だろうが思ったその時から行動に移せるようになりますから。

結局、私はそれが、南雲先生が言おうとしていた、ごぼう茶効果ではないのかと思えるようになりました。

南雲先生は、ごぼう茶の若返り効果を飲み方を例に出して、紹介していましたが、当時は私には無理だという飲み方でした。

ところが、改めて見直してみると、「なるほど~、言いたかったことはそういうことか」ということがよくわかりました。

もし、これからごぼう茶を飲んでダイエットをしたいとお考えの方は、ごぼう茶を飲むだけでは痩せられないということを、考えてから始めた方がいいと思います。

確かにごぼう茶には、痩せる効果が多少はあるのかもしれません。

しかし、飲むだけで出っ張ったお腹が凹むかというと、凹むわけがありません。

ダイエットに必要なのは、強靭な精神力を作り上げることだと思います。

その手助けをしてくれるのが、ごぼう茶と考えれば、十分にダイエットのきっかけにはなりうると思います。

ちなみに強靭な精神力を身に着ければ、世の中を生きていく上で保険に加入したようなものだと思います。

どう転んでも生きていける精神力が身についたと私は思っています。

南雲先生推奨|あじかん焙煎ごぼう茶

私たちは、普段からお茶は飲みなれているので、その効果はあまりわからないと思います。
しかし、確かなのはごぼう茶を飲むことにより、明らかにごぼう茶の成分は体内に吸収されているということです。

ごぼう茶の効能・効果

ごぼう茶の効能に関しては、ごぼう茶博士のなぐちゃんから、直接教えてもらうことができますよ!!